読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空き地

ブログ名はそのうち変えます

まず買いたいものがあり、そしてそれを買うための理由を探す

まず買いたいものがあり、そしてそれを買うための理由を探す。そんなことってありませんか?

その買いたいものは本で、すでに一冊持っている。なかなか気に入っている本だ。それと同じものが安く売られているのを見つけてしまった。そわそわする。その安さでは暴走気味のお気に入り感を抑えられない。

買ってどうする。誰かに貸すのか、あげるのか。それとも一箱古本屋になって売るか。