読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空き地

ブログ名はそのうち変えます

パン屋があったらひとつだけ買うという活動を始めました

パン屋があったらひとつだけ買うという活動を始めた。

散歩中にたまたま小さなパン屋を見つけたら、すかさずその店に入ってパンをひとつだけ買い、Instagramに写真をアップしたら食べながら散歩を続けるのだ。

パンは100円チョイから200円ほどで買えるし、いろいろなパン屋の中を見れるし、店ごとのパンの味の違いも確かめられるし、1個だけを買うという縛りによってパン選びに若干のスリルも楽しめるし、小さなパン屋へお金を落とすことでそのお店が長く続いて欲しいし、1個くらいならお腹いっぱいにならないし、自分の頭のなかの地図がパン屋の位置や味を基準に更新されるのも楽しい。あまりお金がかからないのになかなか優雅な趣味なのである。

ただ「小さなパン屋へお金を落とすことでそのお店が長く続いて欲しい」のだけど、俺ひとりがたまたま通りがかったパン屋に100円チョイから200円ほどを落としただけでは雀の涙だ。

そこでこの優雅な趣味を広めるために、なにか気の利いたInstagramの投稿タグを考えたい。パンをひとつだけ買うから「#パンイチ」というのを思いついたけど、これは頭が悪そうで誰でも気軽に使えるものではないな。

 

パン屋があったらひとつだけ買うという活動を始めました。 めんたいソフトフランスパン180円、横浜橋商店街

けだま(へんてこネット)さん(@hentekonet)が投稿した写真 -

 

カマンベールクルミパン183円、菅田

けだま(へんてこネット)さん(@hentekonet)が投稿した写真 -

 

塩バターパン130円、松原商店街

けだま(へんてこネット)さん(@hentekonet)が投稿した写真 -

 

きのこ十勝クリームシチューパン200円、伊勢佐木町ジャックアンドベティそば

けだま(へんてこネット)さん(@hentekonet)が投稿した写真 -