空き地

ブログ名はそのうち変えます

バンクシー・ダズ・ニューヨーク 2016-19-2

2度めのバンクシー・サズ・ニューヨーク。 あんま面白く感じなかったのにネットの評判が割といいので、何か見落としていたのかもと思ってもう一度見に行った。 やっぱり、それほどでもなかった。 図書館を駆使してバンクシーを扱った書籍や写真集を4冊くら…

ザ・デクラインIII 2016-24

ザ・デクライン三部作のその3。90年代はじめだったか、今回はまたアメリカLAのパンクシーンに密着。アメリカが戦争やって不景気になりバンドブームも終わった頃かな。 これは良かった。その1、その2が単にライブとインタビューを撮って繋げただけで、知って…

ザ・メタルイヤーズ 2016-23

ザ・デクラインの三部作のその2。80年代後半LAのヘア・メタル・シーンのドキュメンタリー映画。 すげーチャラい、金と女目当てのアメリカ版ビジュアル系バンドたちが何か色々言ってる。けどこいつら数年後にはみんなニルヴァーナに殺されんのな。 けだま(へ…

ザ・デクライン 2016-20

80年代のアメリカのロック音楽業界のドキュメンタリー三部作のその1。パンクシーン。 密着して生々しいけれど、なんか編集がガタガタしている。 けだま(へんてこネット)さん(@hentekonet)が投稿した写真 - 2016 3月 26 6:39午前 PDT

マネー・ショート 華麗なる大逆転 2016-22

サブプライム危機の中で大儲けしたごく少数派の人たちの話。といってもその四者のうち一組はたまたま拾った資料にその情報が載っていたからって、なんだそりゃ。 あと、どうも邦題をつけた日本の配給会社がショート(売り)という意味をわかってないっぽい。…

オデッセイ 2016-21

火星にたった一人取り残されてしまった宇宙飛行士が、勇気と工夫でどうにかしていく話。宇宙版のDASH村との評判もあったが、むしろマクガイバーだと思った。 ビニールハウスが水素で爆発したのに木っ端微塵にならないのはおかしくね? 宇宙の冒険野郎マクガ…

バンクシー・ダズ・ニューヨーク 2016-19-1

謎のストリート・アーティスト、バンクシーが1ヶ月間ニューヨークで毎日何かするとかいう企画を追いかけたドキュメンタリーらしい。 バンクシーが作ったしい映画『イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ』が痛快だったのでこちらも期待していたのだが、こ…

A FILM ABOUT COFFEE 2016-18

少し前から流行っているらしいサードウェーブ・コーヒーみたいなやつの話。コーヒー豆の産地の話とか、いろいろなコーヒー店の哲学とか、アメリカの店が手本にした日本の喫茶店の話しとか。 でも俺は紅茶のほうが好き。コーヒーばっかり流行っているけど、俺…

創造と神秘のサグラダ・ファミリア 2016-17

サグラダ・ファミリアの歴史とか、建設スピードが上がって完成予定が結構近くなってることとか、彫刻を担当している人が日本人だとか。 ブリリア・ショートショートシアターにて、年間パスポートを持っているので1,000円で観られた。 けだま(へんてこネット…

ザ・トゥルー・コスト ファストファッション 真の代償 2016-16-1

大量生産・薄利多売で利益を上げるユニクロとかのファストファッションが、その原料の生産地や縫製の生産地で効率化追求のためにどれだけ現地に負担をかけているのか。 ブラック企業問題は日本国内だけの社会問題ではなく、幾つもの国で起きている国際的な環…

ヤクザと憲法 2016-15

大阪の独立系暴力団事務所に潜入し、これまで明かされなかった組員たちの日々の暮らしを伝える。 意外にも人間的な、親しみの持てる面も見せつつ、本当はいい人だったんだ!とは言えないズルい顔、暴力的な側面も見せる。 隣の席に座った真面目に働いてはい…

レッキング・クルー 伝説のミュージシャンたち 2016-14

これは洋楽ポップス/ロック好きは必見。 ビートルズの大成功以降、音楽は各バンドの各メンバーが演奏するようになったが、それ以前はどんな曲もスタジオ・ミュージシャンたちが演奏していた。そんな60年代の職人たちの仕事にスポットを当てた映画。 知って…

ロイヤル・コンセルトヘボウ オーケストラがやってくる 2016-13

クラシック音楽は趣味ではないが、音楽は好きなので楽しめた。なんか有名な楽団について行ったドキュメンタリーらしい。 クラシック音楽は完璧主義で人間的な部分が見えない印象を持っていたので、楽団メンバーの個人的な顔を見れたのがなんか楽しい感じ。誰…

ザ・コックピット 2016-12

狭い部屋で二人のヒップホップ・ミュージシャンが友人たちとともに1曲作る様子を密着。 去年の夏に見たけどあんまピンとこなくて、でも世間的には評判が良いようなので何か見落としているのかもしれないと思って再度見たけどやっぱそれほどでもなかった。 膠…

ストレイト・アウタ・コンプトン 2016-11

黒人ラッパー・グループがスラム街から成り上がっていくもいろいろあって分裂していった実話。 ストレイト・アウタ・何とかっていうパロディTシャツを来てる外国人を見かけるようになったな。 見た けだま(へんてこネット)さん(@hentekonet)が投稿した写真…

写真家ソール・ライター 2016-10

なんか有名だったのに姿を消した写真家か何かの話だったと思う。ドキュメンタリーを色々見たくていったけど、そもそもこの人のことは何も知らないし写真にも興味はないのだった。 人生哲学の訓示を13フレーズ。映像ではなく書面でくれ。 寝落ち仕掛けた けだ…

低開発の記憶 2016-9

なんかキューバ映画の名作らしいんで東京国立近代美術館フィルムセンターで見てきた。キューバの映画ポスター展に合わせたキューバ映画上映企画。520円。東京は文化的に恵まれてるなあ。いろいろ高いけど。 映画は、暗喩!暗喩!暗喩!という印象。 映画ポス…

みんなのための資本論 2016-8

1%の金持ちではなく庶民が金を使えば景気は良くなる、みたいな話だった気がする。 うるせー。こっちは金ないし、金使っても楽しくないし、無駄に欲しいものもないんだよ。 見た けだま(へんてこネット)さん(@hentekonet)が投稿した写真 - 2016 1月 31 1:2…

極悪レミー 2016-7

昨年末に亡くなったモーターヘッドのレミー追悼上映。 レミーかっけえっていう、それだけ。ファン向け。音がデカくてよかった。 極悪レミー見るぜ!! けだま(へんてこネット)さん(@hentekonet)が投稿した写真 - 2016 1月 21 3:13午前 PST

ヴィヴィアン・マイヤーを探して 2016-6

ある若者がオークションで競り落としたガラクタの中に大量のフィルムを見つけ、その謎のカメラマンを探す。 という導入は面白そうだったが、期待したほどは盛り上がらなかった感じ。まあエンタメ度高めとはいえドキュメンタリーなので仕方がないか。 死後に…

バンド・コールド・デス 2016-5

2016年1月 バンド・コールド・デス 最高の音楽映画! 70年代に黒人兄弟3人が組んだ無名のガレージ・ロック・バンドのドキュメンタリー。 音楽性は認められたにもかかわらず、『デス』というバンド名を拒絶されてレコーディングを終えていながらレコード会社…

ブルース・ブラザーズ 2016-4

2016年1月 ブルース・ブラザーズ ビデオやDVDでは見たけど、映画館で見るの初めて。バンドとして来日したブルーノート東京へは2回見に行ったかな。 ブルース音楽は好きなので有名ミュージシャンが次から次に登場するのは楽しいけど、話の筋はそこまで面白く…

セバスチャン・サルガド/地球へのラブレター 2016-3

2016年1月 セバスチャン・サルガド/地球へのラブレター 見たかったブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブとの二本立てだったのでついでに。 なんか有名な写真家をその息子が密着して撮ったドキュメンタリーらしい。 早稲田松竹へまたブエナ・ビスタを見に行った…

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ 2016-2

2016年1月 ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ 映画館で見るのは3回目かな。ライ・クーダがレコーディングのために招集したキューバのベテラン老ミュージシャンたちがそれまでの音楽人生を語り、そしてアメリカでコンサートを行った様子のドキュメンタリー。 …

美術館を手玉にとった男 2016-1

すっかり忘れていたこのブログのことを思い出したので、今年見た映画の感想を忘れないうちに書いておくことにします。 2016年1月 美術館を手玉にとった男 独り暮らしの孤独な弱々しいおっさんの趣味は、贋作を作っては全米の美術館へ寄付することだった。そ…

青春18きっぷで静岡へ行った

2016年7月31日(日) JRには青春18きっぷという1日乗り放題を5回分まとめた切符がある。青春真っ只中の18歳の青少年は若いから貧乏だろうけどこの期間内だけは普通列車ならいくらでも乗っていいよというイメージだが、若くない貧乏人だって利用していいのだ…

パン屋があったらひとつだけ買うという活動を始めました

パン屋があったらひとつだけ買うという活動を始めた。 散歩中にたまたま小さなパン屋を見つけたら、すかさずその店に入ってパンをひとつだけ買い、Instagramに写真をアップしたら食べながら散歩を続けるのだ。 パンは100円チョイから200円ほどで買えるし、い…

シン・ゴジラ 2016-36-1

2016年8月9日 シン・ゴジラをまた見た。 初回は8月1日の映画の日にULTIRA(ウルティラ)というスクリーンで見た。それ以前は全く興味がなかったくせに1年くらい前から急激に映画をたくさん見るようになったのだが、いつもミニシアターのドキュメンタリー映画…

渋谷ヒカリエ8階 d47ナントカ

2016年8月7日日曜日 浪曲定席木馬亭の帰り、浅草周辺から上野までカメラを持ってうろついた後、渋谷へ移動。 けだま(へんてこネット)さん(@hentekonet)が投稿した写真 - 2016 8月 7 1:43午前 PDT 渋谷パルコが本日で閉店とのことで一応行って上から下まで…

買った本…三重県津市のご当地小冊子『kalas』、雑誌『スペクテイター』29号(ホールアース・カタログ<前編>)

2016年8月6日土曜日 浪曲定席木馬亭の帰り、暫く浅草周辺を散歩をした後に新宿まで足を伸ばして模索舎とIRAへ。いい加減に都営線を乗り継いで新宿三丁目駅で降りたが、正解の最寄り駅は東京メトロ丸の内線の新宿御苑前駅だったか。 模索舎で無料冊子『ブルー…

てst

アカウントあるのを思い出したから何か書こうか